japanese

English

〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-1
霞が関コモンゲート西館32階 TEL:03-5521-8821
FAX:03-5521-8824

顧客本位の業務運営

1.お客様の最善の利益の追求

当社は、会社創業時に掲げた「お客様に幅広く顧客満足度の高い運用商品を提供し続ける」という経営方針のもと、お客様の最善の利益を図ってまいります。そのために以下の取り組みを行います。
(1) 社内外の研修等を通じて全役職員にコンプライアンスに関する知識を浸透させ、高い意識をもってして誠実に業務を行います。
(2) 長期にわたって顧客満足度の高い運用商品を提供し続けるため、高度な運用スキルを持った者や若手の運用担当者を継続的に採用・育成し、全社的な運用スキルの高度化と、その継承に取り組みます。

2.利益相反の適切な管理

当社は、独立系の資産運用会社である点を活かし、実効性が高い利益相反管理を行っています。当社自己資金や役職員個人による有価証券取引を実行するにあたっては、取締役会やコンプライアンス部門の事前承認を得るなど、お客様との利益相反の可能性を適切に把握してまいります。

3.手数料等の明確化

当社は、お客様に提供する運用サービスの内容を踏まえたうえで公平かつ適切な手数料の設定に努め、分かりやすく情報提供いたします。

4.重要な情報の分かりやすい提供

当社は、お客様が運用サービスを選択するにあたって、適切で分かりやすい情報提供に取り組みます。

5.お客様にふさわしいサービスの提供

当社は、当社が提供する運用サービスのリターン・リスク特性などがお客様の属性やニーズに適合していることを適切に把握してまいります。

6.役職員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、クライアント・ファーストが実現されるよう役職員の業績評価を行い、報酬に反映させています。特に運用担当者においては、運用パフォーマンスと運用担当者の報酬をリンクさせることで、自然とクライアント・ファーストの理念を醸成しています。

7.お客様本位の業務運営に関する方針の定期的な公表と見直し

当社は、この方針に基づく取組状況を定期的に公表します。また、この方針は定期的に見直すものとします。